ヤフオクで稼ぐには、ヤフオク向きの商品を取り扱うと言うのが、
まずは大前提になります。

不用品を出品している人はあまり感じないかも知れませんが、

実は…

ヤフオクには、
向いている商品と不向きな商品があります。


ぼくは基本的には古本屋ですので、
もの凄く実感しているのですが…

本は売れません!?

他には、CD、DVD、ゲームもヤフオクよりは、
Amazonに出品した方が高く売れるので、
どちらかと言うとAmazon向きの商品です。

もちろん例外もありますが、
これらをヤフオクで取り扱ってしまうと、

先行き不安な、
ヤフオク副業になってしまいます。

それでは、どのようなものがヤフオク向きかと申しますと、
以下にまとめましたので、ご参照下さい。

【本】

本全般は、Amazon向きの商品です。
ただし、コミックセットや文庫のセット、
雑誌や雑誌のセットはヤフオクでもよく売れます。
他にはAmazonにカタログのない古いアイドルの雑誌や写真集、
古書の文学全集(セット)等もヤフオク向きです。

ただ…ぼくの知り合いにヤフオクの古本販売で月商50万円の人がいるので、
全く売れない訳ではありません。
ただその人は、6つのヤフオクIDで総出品数が26,000点程あって、
古い商品だと出品してから5~6年経つものも多くあるそうです。

利益率は50%くらいと言っていますが、
これは多分、経常利益率のことだと思うので、
超・超・優良企業です。

ただ…ぼく的には出品は何とかなりますが、
26,000点の本の置き場所と管理は、困るところだと思います。
その辺がクリアになれば、
超・超・優良企業の仲間入りができるでしょう。

追伸、
最近その人は、市場でぼくたちが捨てた本を拾って、
軽バンいっぱいにしていました…


【CD】

CDも、どちらかと言うとAmazon向きです。
ヤフオクでも本ほど売れないと言うことはないのですが、ものにもよりますが、
落札価格はAmazonよりも2割3割と安いでしょう。
仮にAmazonと同じ価格で出品したとしても、
売れるまでにはかなり時間がかかると思います。
それでは、ヤフオク向きのCDは何かと言いますと、
日本直販や千趣会等の通販オリジナルのCDBOXや教材の付属CD等、
後は、プレゼントの景品や特典のゲームサントラ等々、
AmazonにカタログのないものやJANコードのないものがオークション向きです。
後は…昔懐かしの8インチCDシングル等も、
Amazonで1タイトルづつ出品したら中々売れませんが、
何タイトルか同一歌手のセットを作ってヤフオクに出品すれば、
何気に売れたりします。

CD全体では、それでも、古本ほど売れなくはなく、
Amazonよりも安い価格でしたら、
むしろ売れ行きはよかったりします。

更に、インディーズのCDや同人CDと言うのもよく売れますので、
詳しかったら取り扱ってみるのもいいでしょう。


【DVD】

DVDも、どちらかと言うとAmazon向きの商品です。
売れなくはないのですが、落札相場はAmazonよりも安いでしょう。
もちろん、前出の通販オリジナルのCD(DVD)BOXや特典や景品のものもヤフオク向きです。
玩具店で無料で配っている、
トミカ等のおもちゃに関連したDVD等も出品できます。
後は、雑誌の付録のしまじろう等のDVDも需要があります。

更に、DVDをセットにして売る方法もあります。
色々セットや大量セット、映画ならシリーズのセットや俳優のセット等、
Amazonでは1円商品でも、色々と売り方があります。

こちらもCD同様に、インディーズのものや同人のものもよく売れますので、
詳しかったら取り扱ってみるのもいいでしょう。

Amazonにカタログのない古いアダルトビデオでも、
女優によってはコアなファンがいますので、
落札相場相場をチェックして、嫌じゃなければ、むしろお好きでしたら、
取り扱ってみるのもいいかも知れません。


【ゲーム】

ゲームもどちらかと言うと、Amazon向きの商品です。
落札相場を見ても、CD、DVD同様に、
ヤフオクの方が安い傾向にありますが…売れ行きは上々です。

Amazonでは相場が1円のソフトでも、
数がまとまるとある程度の落札金額になります。
シリーズでセットにしてもいいですし、アクションやシィーティング等、
同ジャンルでまとめるのも手かと思います。

実はぼく、駿河屋とかのゲーム100個まとめ売りとかを購入して、
いくつかのセットを作って小分け販売していたことがあります。
もちろん、ものにもよりますが…そこそこ売れました。

ジャンク品として、大量出品しても売れます。
ハードは、1点でもいくつかまとめても、
ジャンク品として需要があります。

後は、CD、DVD同様に同人ゲームと言うものもあります。
こちらは、まずAmazonにカタログがないので、ヤフオクが独占状態です。
これらの商品は、フリマアプリ等でも仕入れることができます。

機会がありましたら、
セット&ジャンク&同人ゲームにもチャレンジしてみて下さい。

もちろん、現在発売されているものや比較的新しいものもいいのですが、
ちょっと古い廃版になった家庭用ゲーム機のものやパソコンソフトなんかも結構売れます。
PC88や98のもの、X68000やMSXのソフトは、
今でも集めている人が多くいるのではないでしょうか?

余談ですが、MSXではドラゴンクエストが発売されていました。

後、よく見かけるのは、シリアルコードや特典コードです。
コードには、予約特典や購入特典や、雑誌の付録のもの等々色々あります。
更には、ハンゲームのアバターやスマホゲームの武器や装備、アイテム等々、
中には、スマホゲームのアカウント等も最近では出品されているようです。

古いところでは、
ゲームウォッチやLSI等の電子ゲームがヤフオク向きです。
初期の頃の妙に大きいタイプから、最近…と言ってももう何十年も前なのですが、
薄いタイプのものまで、結構な数が発売されていますので、
取り扱ってみるのも面白いですよ。
オバケのQ太郎やキン肉マン等のキャラクターものも多くあって、
それらは高額になるものもあります。

ご参考下さい。

※続く…

(-_☆)キラーン


ヤフオク講座の記事一覧は、こちら。
 ヤフオク入門(ヤフオク初心者ブログ講座)一覧