こんにちは、HNブックオフせどりです。
今日も群馬で、ヤフオク&せどりを頑張っています!

メルマガの読者様から、
スナイプ入札につきましてご質問をいただきましたので、
情報を共有したいと思います。

▼スナイプ入札とは?
スナイプ入札とは、オークションの終了後間際に入札することです。
競合者がいた場合は入札合戦を避けることができて、安く落札できる可能性がアップします。



ただし、ヤフオクの場合は自動延長機能がありますので、
自動延長設定されている場合には、効果は下がります。

ですので、スナイプ入札の場合は、自動延長なしの商品が狙い目です。

ただ、わざとギリギリに入札して時間延長を繰り返し、相手をイライラさせることも、
オークションでの重要なテクニックだと言う意見もあります。

デメリットは…
入札直後にライバルに入札されて場合は、応札する時間がないため落札できないと言う点と、
またシステムの障害等で入札ミスが起きる場合もあると言う点です。


ちなみに、モバオクと海外オークションのeBayには自動延長機能がありません。
ですので、モバオクでは「スナイプ入札お断わり」の一文が、商品説明に記載されている場合が多くあり、実際にスナイプ入札は出品者から敬遠されています。

知らずにスナイプ入札をしてしまうと、
ひんしゅくを買いますのでご注意下さい。

eBayでは…スナイプ入札が常套手段です。

(-_☆)キラーン