最近ですね、ぼくが好んで使っている裏ワザがこちら。

 ↓

スポンサードリンク





ヤフオクの商品タイトルに、
JANコードを記載すると言う裏ワザです。

まあ、裏ワザでも何でもないのですが…。


ヤフオクはトップページから検索すると、
基本的には商品タイトルしか検索されません。

商品説明文本文を検索するには、
カテゴリーに入るか、

条件検索で、
検索対象を「タイトルと商品説明」にして検索すれば、

ここ。

 ↓



これ。

 ↓



商品説明文も検索対象になります。


たまに、商品説明文に検索用のキーワードや、
ISBN コードやJAN コードを掲載している人がいますが、

どうせなら商品タイトルに記載した方が、
効果的と言う訳です。

それで、ぼくがヤフオクに出品している、
古いおもちゃや海外のおもちゃなんかも、

JAN コードの掲載が落札に有利になります。

古いおもちゃは、少々時間がかかっても
高値でじっくり売りたいと言う時には、

ヤフオクに記載したJAN コードを
検索エンジンにインデックスさせれば、

検索からの集客も見込めます。

海外のおもちゃも同様で、

検索エンジンでJAN コード検索をした時に、
eBayや海外のAmazonの検索結果の中に、

ヤフオクの商品タイトルがあれば、
効果は絶大です。

もしかしたら、海外のお客様からの
注文もくるかも知れませんよ。


そう考えると…
余力があれば、商品名をローマ字で明記したり
英語の商品名を記載したりすれば、

海外のお客様にもアピールできますね。

折角ヤフオクのタイトルが
65文字も記入できるようになったのですから、

どんどん活用してみて下さい。