ヤフオクの「落札システム利用料」が、
今までは月1の集金だったのが、

いつ頃からか、お客様がYahoo!かんたん決済利用時は、
決済時にその都度徴収されるようになって…

スポンサードリンク



改めて、「手数料って高いな!?」と思い知らされています。



ただ、まあ、手数料に見合うだけの成果はありますけどね。

とやかく言ったところで、安くなるわけではないので、
管理人は、必要経費と割り切って、

いつか行われるかもしれない、
大規模な手数料改定(値下げ)を期待しています。

以下は、ヤフオクの出品時の手数料になります。

ヤフオクの手数料(出品時)

ヤフオクの手数料は、注目のオークション等のオプション利用料(各種)や出品取消システム利用料(540円※税込み)等がありますが、出品して落札された時にかかる手数料は、以下の通りです。

・Yahoo!プレミアム会員費:月額498円(税込)
・落札システム利用料:落札額の8.64%(税込)

落札システム利用料は、オークション出品とフリマ出品で異なる場合があります。


※ヤフオク! ヘルプ 落札システム利用料についてより

「中古車・新車」など一部のカテゴリでは、落札価格に関わらず所定の落札システム利用料がかかります。
料金体系が異なるカテゴリは、以下のページをご覧下さい。
⇒ 料金体系が異なるカテゴリ

ちなみに、オプション利用料は、次のようなお値段になっています。

■オプション利用料
項目名料金
最低落札価格108.00円(税込)/1個あたり
注目のオークション21.60円(税込)以上/1出品・1日あたり
太字テキスト10.80円(税込)/1出品あたり
背景色32.40円(税込)/1出品あたり
目立ちアイコン21.60円(税込)/1出品あたり
贈答品アイコン21.60円(税込)/1出品あたり
あなたへのおすすめコレクション詳細
みんなのチャリティー詳細
アフィリエイト詳細

■出品取消システム利用料
入札があったオークションを取り消すとかかります。
項目利用料
出品取消システム利用料540円(税込)/1出品あたり※
※:「中古車・新車」など一部のカテゴリは、3,024円(税込)がかかります。